長距離移動にはBay Area Rapid Transit (BART)が便利。空港、市内、バークレーなどにも簡単に行けますよ!
TAEKOのサンフランシスコへいこう!トップページへ  

カリフォルニア州・サンフランシスコで暮らす・遊ぶための生活情報&旅行観光ガイド

http://www.SFTaeko.com

ホーム 遊ぶ 暮らす 食べる 買う サンフランシスコ留学

暮らす

長距離移動にはBay Area Rapid Transit (BART)が便利。

空港、市内、バークレーなどにも簡単に行けますよ!

Bay Area Rapid Transit (BART)

 

サンフランシスコで電車といえば「BART」です!

 

・BART=電車 長距離移動

Muni=バス、路面電車 近距離移動

 

と覚えておけばいいかな。

 

 

サンフランシスコ空港、サンフランシスコ市内、バークレー、オークランド(オークランド空港も)などを結ぶ電車です。

 

今回はサンフランシスコ空港からサンフランシスコ市内まで、このBARTで移動しました。

 

サンフランシスコ空港ではまずAirTrain(空港内を1周しているモノレール)にのって、「Garage G & BART」というところで降りましょう。AirTrainは無料です。

 

Bay Area Rapid Transit (BART)

 

チケットを買いましょう。

 

Bay Area Rapid Transit (BART)

 

自販機でカードを買います。そして好きな金額をチャージします。

もし何度も利用する場合は、あらかじめいくらか入れておいてもいいですね。

 

サンフランシスコ空港から、サンフランシスコ市内のPowell Stationまでは8.95ドルでした。

 

Bay Area Rapid Transit (BART)

 

こんな紙のチケットです。

 

Bay Area Rapid Transit (BART)

 

BARTの改札を通りましょう。

 

Bay Area Rapid Transit (BART)

 

エレベーターで下に下りると、ホームはこんな感じです。

 

Bay Area Rapid Transit (BART)

 

行き先は電光掲示板ででます。

 

Bay Area Rapid Transit (BART)

 

車内はこんな感じです。がらがらでした。

 

Bay Area Rapid Transit (BART)

 

自転車も持ち込みOKみたいですね。

 

Bay Area Rapid Transit (BART)

 

駅名がアナウンスされないので、自分で確認が必要です。

 

Bay Area Rapid Transit (BART)

 

駅名を確認しながらどこで降りないといけないかチェックしてくださいね!

 

サンフランシスコ市内までは1時間に3本くらい、30分くらいでした。

 

この日は一部区間が工事中で、途中でおりて、BARTが用意したバスにのって次の駅までいかないといけませんでした。

 

安全な雰囲気で乗りやすかったです。

 

Bay Area Rapid Transit (BART)

バート

http://www.bart.gov/

 

 

暮らす

文化・習慣

祝日・イベント

住まい

食事・料理

お買い物

おすすめチェーン店

電話

インターネット

言葉

教育

結婚・出産・育児

美容・健康

環境問題

余暇の楽しみ・娯楽

自動車・免許

交通機関

郵便

お金

キャリア・仕事

サンフランシスコ
エリア案内

サンフランシスコに留学

サンフランシスコ留学

サンフランシスコ留学〜TAEKOのSFで学ぼ!ではサンフランシスコ留学をステップごとに詳しく検証。おすすめ語学学校の紹介や授業料割引もあるのでチェックしてね!

姉妹サイト

OCで暮らす&遊ぶ

オレンジカウンティ観光・生活ガイド

TAEKOのOCへいこう!

OCに留学

OC留学完全サイト

TAEKOのOCでまなぼ!

LAで暮らす&遊ぶ

ロサンゼルス観光・生活ガイド

TAEKOのLAへいこう!

LAに語学留学したい

ロサンゼルス留学完全サイト

TAEKOのLAでまなぼ!

ハワイで遊ぶ

ハワイ観光・生活ガイド

TAEKOのハワイへいこう!

ハワイに留学

ハワイ留学完全サイト

TAEKOのハワイでまなぼ!

 

ホーム

コピーライト

ホーム 会社案内 利用規約 お問い合わせ リンク